話題の雑記録

話題なニュースに関して感想を書いていきます。

湊かなえ エドガー賞候補!結果はどうかな?

湊かなえ エドガー賞候補が話題になっていますね。
エドガー賞候補に湊かなえさんという題材の
ネット記事をみつけました。
「贖罪(しょくざい)」
選考結果は4月26日に発表とありますが、
どうなりますかね~


スポンサードリンク




湊かなえさんの田舎者の描写はリアルだと
知っている人はよくご存知で、
きちんと評価されていますね。
しかし受賞となるとなかなか厳しいでしょうね。
今までも日本人が受賞候補に選出されたこともありましたが、
受賞しなかったですもんね。

湊かなえさんんお「告白」をよんで、
ファンになったという方も多いようで。
受賞されなくても、ぜひともドラマでも楽しんでみてみたいです
それだけの実力がある方ですしね。

湊かなえさんの文体も
私みたいな活字人間じゃないものにとっても非常に読みやすいと思うし、
わかりやすい。
とにかく、ぜひとも受賞してほしいな~

        【以下、湊かなえ エドガー賞候補に関連するネット上の反応】
「湊かなえさんの田舎者の描写はリアルですよね。」


「告白」


「それは良かった。素晴らしい。でも受賞の可能性は極めて低いと思う。」


「自分は告白を読んで湊かなえさんのファンになりました。」


「この人の作品は読みやすく、一気読みしちゃうんですよね。」


「今や「湊かなえ原作」で、ドラマが成り立つくらい人気あるし、
人物像の描き方が丁寧で、ストーリーは衝撃的で好きな作家さん。」


「ご本人は、ミステリー作家さんというより、ほんわかお姉さんに見えるけれど。」


「湊かなえさんはケタ違いに面白いよね」


「蕎麦アレルギーはなかなかだった」


「ドラマ Nのためにと、リバースで奏さんの事を知りとても好きになりました。
贖罪 読んでみようと思います。」


「頑張れ」


「モデルの押切なんとかが話題性だけで文学賞にノミネートされたときハッキリ怒りを示した作家」


「後味の悪いミステリー書かせたらもはや日本では右に出るものはいない(完全なる褒め言葉)」


「湊かなえさんの作品、簡単で読みやすい。読書に疲れたら湊かなえ。」


「これはすごい!是非受賞してほしい!」


「湊さんは見た目がビックリする程」


「普通のおばちゃん」


「とてもこんな作品を書いてるようには見えない」


「またドラマ化しないかな」


「東ちずるさん、ポルノグラフティ、湊かなえさん。」


「因島って、なにげにすごい。」


「素晴らしいことです、受賞できるよう祈ってます。」


「ノミネートだけでもスゴイ宣伝。」


「リバース面白かった!」


「小説もドラマも。」


「贖罪、ドラマはかなりマイルドになっていて、小説はかなりエグかった。」


「読み終わった後、また読むことはもう無いだろうと思った。」


「でもあれを書く湊さんは凄い。」


「そして普段の飄々としたあの佇まいは、あの小説を書く人には到底思えない。」


「興味深い作家さんだー」


「告白だけでなくリバースやNのために等ドラマ化も上手くいってる希有な存在だと思う」


「まっ、山登りと作家活動に元気一杯の方ですね!」


「湊先生の作品はいくつか読みましたが、」


「面白いというか、作品に引き込まれます。」


「受賞できたら良いですね!!」


「湊かなえさん大好きです。」


「ドラマや映画も必ず見ますが」


「まずハラハラドキドキで」


「面白い!」


「Nのためには傑作です。」


「窪田くんの当たり役!」


「藤原竜也氏の「リバース」が好きでした、原作とラストが違う「Nのために」も
窪田正孝氏と榮倉奈々さん良かった、TBSだけど」


「この作品はWOWWOWだったんですねエドガー賞受賞したら」


「湊先生、更に人気が出るんでしょうね!」


「去年ドラマ化された リバース 」


「面白かったですね。」


「湊かなえさんの夢はいつか自分の作品の映像化に」


「織田裕二が主役で出演してくれることだそう」


「叶うと良いですね」


「ペーパーバック・オリジナル部門っていうのは何が評価の基準になる部門なの?」


「過大評価」


「さすがイヤミス女王の湊かなえ」


「広島の星」


「全部は知らないがこいつは面白い文章書く」


「湊さんが獲ったら快挙ですね。」


「フーン。アメリカ人の好みなのか、あんなのが。まあ、好きずきだからいいけど。」


「湊さんのはほぼ全部読んでます。」


「容疑者XとOUTが逃したくらいだからかなりの賞なんでしょうね。」


「読後感がよくなくてそれっきり。」


「つまんねぇ桐野夏生がノミネートされる賞に真の権威ってあるのか?」


「この作家さんがテレビに出て話しているところを見たけど、
ほわんとした雰囲気で話し方もゆっくりで、
本の内容と全然違う感じでびっくりしたのを覚えている。」


「凄い!ノミネートだけでも素晴らしい!唯一本を最後まで読めるのが
湊かなえ作品の自分としては嬉しい限りです!」


「マジでつまらない。」


「この作品は本当に衝撃的だった……」


「OUTと容疑者Xをもってしてもダメだったのか。」


「うーん、どうにか選ばれて欲しい!」


「『南條はどんな事になったんだろう…』って勝手に想像しています」


「選ばれるといいですね」


「ダービッツ?」


「湊かなえの作品は変なトリックを描くのではなく人間の本質?」


「いや、誉めてるんだけど」


「晴耕雨読の自分 湊かなえさんの作品は 田舎の図書館にあるだけですが 
お借りして その日のうちに 一気読みです 凄い作家さんに 遭いました」


「あの才能は海外でも認められたか…」


「エドガー・グロスピロン」


「おめでとうございます。小泉孝太郎が出ていたドラマがそうだったかな。」


「望郷という短編集を読んで」


「でも、たまに読みたくなる。」


「エドガー・マルチネス?」


「私は「母性」が一番衝撃でした。「贖罪」、受賞するといいですね。」


「湊かなえさんの本は何冊か本持ってるけど持ってる本は全て面白いし切ない。」

以上、湊かなえ エドガー賞候補に関連するネット上の反応でした


スポンサードリンク